特殊ゴムシート

フッ素スポンジシート

【 特長 】

・耐熱性に優れています。
・耐溶剤(特に極性の高い溶剤)性に優れています。
・耐酸性、耐アルカリ性、耐アルコール性、耐油性に優れています。
・耐候性、耐オゾン性に優れています。
・発泡倍率:約4.5倍
・独立気泡

【 用途 】

・電子部品、電気部品
・各種パッキング類
・耐熱クッション材

※JIS K 6253(2006)により、「硬さ測定は3秒後の読み取り」と改訂されたが、一般的に呼び硬さは従来の「1秒以内測定」が主流のため、この結果を測定値とし3秒後測定結果を( )表記とする。

【 フッ素スポンジシート 特性 】

品名 特性
みかけ
密度
g/cm3
一般物性 永久伸び
反発弾性
色相
標準色
硬さ
タイプE
引張強さ
MPa{kgf/cm2}
切断時伸び
(%)
FRスポンジシート 0.42 36(36) 2.71 {27.5} 270 9 16

JIS K 6250

【 寸法 】

厚さ(mm) 公差(mm) 幅×長さ(mm) 表面状態
両面スキン付 片面スキン付 スキン無し
2 ±0.4 300×300 ×
3 ±0.4 ×
4 ±0.4
5 ±0.5 ×
6 ±0.5
7 ±0.7
10 ±1.0 × ×
2 ±0.4 500×500 ×
5 ±0.5
6 ±0.5
10 ±1.0 × ×
2 ±0.5 M × M × ×
3 ±0.5 × ×
5 ±0.5 × ×
10 +1.5, -1.0 × ×
  • ○:当社の汎用タイプを示しております。 ×:製品の設定がないタイプを示しております。  △:別途ご相談ください。
  • ※上記以外のサイズについては、別途ご相談ください。

【 圧縮永久ひずみ 】

試験条件
20℃ × 24h 6
70℃ × 24h 73
100℃ × 24h 81

JIS K 6250

  • ※開放3h後の測定値 40%圧縮

【 熱伝導性 】

熱伝導率
W / (m・K)
5.8 × 10-2

※試験方法:JIS R 2618

【 耐熱老化 】

試験条件 硬さ変化
タイプE
引張強さ
変化率
切断時伸び
変化率
150℃ × 72h +4 +11 -19
200℃ × 72h +5 +15 -11
250℃ × 72h +5 -6 +7
  • JIS K 6250

・むやみに焼却しますと、人体に有害なガスを発生させる場合がありますので出来るだけ焼却はしないでください。
・実使用における寿命は、ご使用環境によって大きく左右されます。
 厳しい使用環境下においては、必ずサンプルでご確認ください。
・保管環境によって非常に変色、汚染されやすいので、他の天然、合成ゴムと一緒に保管することは出来るだけ避けてください。
・臭気についての要望がある場合は、あらかじめご連絡ください。

●記載内容は改良のため予告なしに変更することがあります。
●記載内容は2015年4月1日現在のものです。

機能
  • ・耐熱性

製品・資料請求等のお問い合わせはこちらから

製品の仕様、寸法及びデザインは改善等のため予告なく変更する場合があります。

前のページに戻る

ページトップへ