トップメッセージ
President’s Message

独自の技術で開発した機能部品を世界の市場に提供する

代表取締役社長 渡辺健太郎

 

日頃より格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

当社は、1938年にゴムホース・工業用ゴム製品のメーカーとして創業しました。
現在では、合成樹脂とゴムを材料に、「3つの技術(ホース、ゴムシート、モールド(成形品)を作る技術)」を使い、「4つの市場(家電、自動車、土木・建築・住宅、産業資材)」に販売、バランスの取れた経営戦略を構築し、ニッチな市場で高いシェアを獲得することを基本方針としております。

さらには、「独自の技術で開発した機能部品を世界の市場に提供する」という方針に基づき、積極的な研究開発投資を行うとともに、広く海外に展開し、現在では5カ国7カ所に拠点を持ち、連結売上高の約5割を海外拠点が占めるまでに至っております。

また、当社には「信念ある柔軟性」という社是があります。これは、「お客様の要求に素早く応えるという顧客指向を“信念”とし、これを実現するために変化に“柔軟”に対応していくこと」を表しております。

この社是のもと、時代の流れを着実に捉えながら、変化に向き合える人材の育成に専心し、徹底した顧客指向によって、社会からの期待と信頼に応える企業として、さらなる飛躍を図っていきたいと考えております。

ページトップへ