先輩からのメッセージ
Message From the Senior

静岡工場 生産管理課 勤務

2013年4月入社

Daily Schedule

8:30
出社
朝礼・ラジオ体操
8:45
伝票チェック 等
10:00
休憩(10分間)
10:10
3日先までの運送便を確認
電話での出荷対応・調整
12:00
昼休憩
12:40
問い合わせ対応等
15:00
休憩(10分間)
15:10
翌日分出荷のチェック
18:00
メールチェック
退社

1.当社へ入社したきっかけ

はじめから「事務職に就きたい」と思っていたので、事務職に絞って就職活動をしていました。色々な企業を知っていく中で、”事務職”と言っても、業種や企業によって取り扱う業務は全然違うと知りました。

そんな中、タイガースポリマー静岡工場 生産管理課の採用情報に出会いました。水を流すホースを作っている工場を想像しましたが、説明会でホースの用途や種類、製造方法も実に多様だと知り驚きました。そして国内外問わず、さまざまな業界へ製品を提供していることがとても魅力的でした。

更に、生産管理課は【1日中デスクに張り付いているのではなく、製造現場にも行って業務を進めていく】と説明があり、「きっと自分に合っている」と感じました。 また、説明会や面接の雰囲気がとても明るく、説明も丁寧にしていただいたので、選考が進むにつれ志望度が上がりました。内定をいただいた後に「工場見学をしたい」とお願いをしたところ、快く受け入れてくださったことも安心して入社できた理由の1つです。

2.仕事内容の紹介と、やりがいを感じること

生産管理課の業務は、営業の方から注文情報を受けるところから始まります。お客様の希望納期に納品できるように、材料納期や生産日、出荷日などを調整することが私の仕事です。

注文をいただいた製品が、汎用品なのか受注生産品なのかで、仕事のスタートから変わってきます。例えば受注生産品の場合は、購買と原料調達に関わる諸調整をすることからスタートします。それから製造現場に生産計画を組んでいただき、納期に間に合うように運送会社の方と調整をする必要もあります。その間に、営業担当者や、支店の業務課ともやり取りをします。

現在、静岡工場の生産管理業務をしているのは3人です。1つの案件について私1人で担当する場合もあれば3人で協力して進める場合もあります。お客様の納期を守ることが目標ですので、1人で悩むことはせず、報告・相談をしながら業務にあたるように心がけていますし、上司・先輩も私の業務を気にかけてくださいます。

自分が抱える案件はいくつもあり、『過去に出荷した製品の問い合わせ』『今日生産してもらう製品の連絡』『今後の生産や注文の準備』など、考えなければならないことは多いですが、大変やりがいを感じる仕事です。

仕事を教わるにつれ、少しずつ点と点が繋がっていくようになり、自分の業務を1本の線で考えられるようになって来ました。「この仕事は何のために行うのか」「この案件は誰に確認するべきなのか」など理解や予測できることが増えました。

納期を守るためには社内外との複雑な調整を確実に行うことが重要なのですが、私はまだまだ経験が浅く上司に頼ることもしばしばあります。そんな中で、やはり1番やりがいを感じるのは、苦労してやりくりした製品が納期通りにお客様の元へ到着したときです。日々がこの繰り返しなのですが、お客様の元へ問題なく製品をお届けできるのは周囲の方に協力していただいているおかげということを忘れないようにしています。

3.これからの目標は?

私の業務はやはり【お客様の希望納期を叶えること】ですので、これからもこれを念頭において働きます。そして、まだまだ経験と知識が浅いので、もっと勉強しなければと思います。また、「自分が今取り組んでいる業務の先には、お客様がいる」と意識して行動します。

社内の方とやりとりをする際にも、自分の次に業務をする方が、やりやすいように・わかりやすいように工夫することを心がけたいです。そのためには、工場や社内の細かなことまで理解する必要があると感じています。 上司や先輩から教わったことで印象的な言葉は、「断るより、できる方法を考える」ということです。自分の業務に非常に当てはまる言葉だと思うので、この言葉を忘れずに業務にあたっています。

また、私が目標としている先輩方の中には、女性の方もいます。仕事のスピード、正確な判断力、周囲への気配りや他部署のことまで目が行き届く視野の広さなど尊敬するところがたくさんあります。出産・育児をしながら働いているところにも憧れています。当社で、出産や育児を経て働くことへの不安はありません。

4.就職活動中のみなさんへ当社の紹介をお願いします

当社の雰囲気はとにかくアットホームです。
私は業務の中で多くの方と関わりますが、一生懸命取り組んでいることに対しては、所属の垣根を越えて皆さんが手を差し伸べてくれます。役職者の方ともコミュニケーションが取りやすく、堅苦しさがあまり無いため、仕事がしやすいと感じています。また、先輩方が私の質問に丁寧に答えてくださいますので、業務も覚えやすく、あたたかい雰囲気の中で、日々「楽しい」と思いながら働くことができています。

有給休暇も取得しやすいため、ワーク・ライフバランスが取れてありがたいです。工場内には同期や歳の近い先輩・後輩も多いので、休日を一緒に過ごすこともあります。

ページトップへ