用途・機能別ゴムシート

食品衛生試験適合ゴムシート

【 特長 】

・酢酸抽出を含む”食品衛生試験”に適合する事を確認しています。(第三者機関で適合を確認しています。)

※ご使用に際しては当該製品に対する適性および安全性をご確認の上ご使用ください。

※JIS K 6253(2006)により、「硬さ測定は3秒後の読み取り」と改訂されたが、一般的に呼び硬さは従来の「1秒以内測定」が主流のため、この結果を測定値とし3秒後測定結果を( )表記とする。

【 食品衛生試験適合ゴムシート 特性 】

品名 特性
一般物性 材質 使用温度
硬さ
タイプA
引張強さ
MPa{kgf/cm2}
切断時伸び
(%)
TEB 6510 Z   60(57) 12.8 {131} 730 EPT 100℃未満
白ブチル板 <65> 64(63) 9.0 {92} 600 IIR 100℃未満
白EPT板 <65> 66(63) 11.5 {117} 650 EPT 100℃未満
SR-50   50(50) 8.5 {87} 320 SR 100℃以上
SR-70   70(70) 7.1 {72} 290 SR 100℃以上

JIS K 6250

●記載内容は改良のため予告なしに変更することがあります。
●記載内容は2014年4月1日現在のものです。

機能
  • ・食衛法適合品

製品・資料請求等のお問い合わせはこちらから

製品の仕様、寸法及びデザインは改善等のため予告なく変更する場合があります。

前のページに戻る

ページトップへ